2014年05月08日

異議申立書を使いやすく改定しました !

先にお知らせした、外環道への異議申し立て。多くの皆様からこうしたら?とアドバイスをいただき、次のように改定しました。
是非、ご活用ください。

なお、異議申立書の7.その他「口頭での陳述を 申し出る (申し出ない)」は、次の通りです。

申立書を提出後、希望する方に口頭で意見を述べる機会があります。日程、場所は提出後に話し合い、決めます。是非、こちらもご参加をお願いします。

あたらしい異議申立書は、こちらからダウンロードできます。
140507 異議申し立ての理由 PDF.pdf
140508大深度処分異議申立書一般住民用.pdf
140508大深度処分異議申立書地権者用.pdf
140505大深度認可異議申立書空白.pdf


〈以下は、前回のご案内です〉
今、東京の真ん中で起こっていることを広く伝えるためにも、書面を提出するだけの「異議申立て」、みんなでしませんか?
■大深度地下使用認可への「集団異議申立て」
2014年5月20日(火)10:00〜 国土交通省1階ロビー集合 「異議申立て」は、裁判は大変、でも行政に不満を伝えたい!そういう時に、簡単に行政に訴えられる制度です。個人で窓口に不満をぶつけるだけでなく、みんなで「異議申立て」し、国に思いを訴えませんか? 弁護士さん監修のフォーマットに名前等を記入し、押印するだけで、簡単に提出できます。 (別紙「異議申立て書」をご覧ください) 当日、申し立てしたい人で集まって国交省に書面を提出します。 当日参加が難しい方は、外環ネットのメンバーが書類をお預かりして代理で提出することもできます。

posted by 外環ネット at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース