2017年10月16日

第48回衆議院議員選挙立候補者「外環道路」緊急アンケート結果を公表します

 第48回衆議院議員選挙が、2017年10月10日公示・10月22日投票の日程で行われます。
 外環ネットは、東京選挙区の6区(世田谷区北部)、8区(杉並区)、9区(練馬区中西部)、18区(武蔵野市・府中市・小金井市)、22区(三鷹市・調布市・狛江市・稲城市22区域)の立候補者に対して「外環道路」緊急アンケートを実施し、その結果を公表します。
  なお、随時最新情報に更新しています(10月18日第2版に更新)。

第48回衆議院議員総選挙候補者アンケート 
[1] 質問文
Q1.外環道事業計画の内容と、今日までの経緯について、どの程度ご存知でしょうか?
  a.詳しく知っている  b.大まかに知っている  c.よくは知らない
  答 〔  〕

Q2.同事業に対して、あなたの立場は?
  a.問題ない。早期完成を望む  b.さらに時間を掛け課題解決に努める  c.問題が多いので白紙に戻す d.その他(     )
  答 〔  〕

Q3.現内閣は大型公共事業に力を入れてきましたが、一方でその手法は将来世代の負担を増し、「景気の呼び水」としての効果も薄いとの批判があります。あなたのお考えは?(40字以内)
  答 〔  〕

Q4.外環道路事業に関して、他に有権者に伝えたいことがあれば記してください(40字以内)
  答 〔  〕

[2] 集計結果
      衆院選「外環道路」アンケート集計結果はこちら(PDF)

[3] アンケート調査のお願い
「外環ネット(外環道7区市ネットワーク)」と申します。
 本書面は標記衆院議員選挙にて、東京選挙区の後述7区市に該当する選挙区で立候補される方々にお送りしています。
 私たちは、首都圏で事業化されている高速道路「東京外かく環状道路」通過予定区市(練馬区、杉並区、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、世田谷区)の住民を中心とした市民団体です。
 同道路事業推進による影響を、最も強くまた恒常的に受ける周辺住民自らの視点で問題点を見つめなおし、広く市民同士で共有すること、そこで示された市民の声に、行政が真摯に答えることを目指して活動を続けております。
 つきましては、この度の選挙に際して、候補者の方々に同道路計画へのご関心とスタンスをお尋ねし、ご回答を(無回答を含め)公表することで、有権者の判断の一助としたいと考え、標記の緊急アンケートを企画いたしました。ご多忙の折とは存じますが、是非ご協力下さいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
 ご回答は、当会のHPを始め、各地区のHP、マスメディア等に公表いたします。
 期限(10月15日)までにご回答いただけない場合、「無回答」として公表させていただく場合があります。
posted by 外環ネット at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181294178

この記事へのトラックバック