2019年03月07日

野川べりの会が小田急・京王線駅前で外環道工事の中止を求めて市民に訴える

2月2日、野川べりの会は、世田谷区、狛江市、調布市、三鷹市から計8名の区市議会議員の応援を得て総勢20名超で、小田急線の成城学園前駅と喜多見駅、京王線のつつじが丘駅の3駅の駅前で、危険な外環道工事の中止を市民に訴えました。

「1月中旬にシールドマシンは民家の下に!あなたの家の下にも酸欠ガスや地下水噴出の恐れが」との訴えに多くの方が耳を傾け、チラシを受け取ってくれました。

20190202_Nogawa_Station.jpeg20190202_Nogawa_Station-2.jpeg
成城学園前駅(小田急線)

20190202_Nogawa_Station-3.jpeg
喜多見駅(小田急線)

20190202_Nogawa_Station-4.jpeg
つつじが丘駅(京王線)
posted by 外環ネット at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185674104

この記事へのトラックバック